外観・画像検査装置の導入事例|工業用バーコードリーダ、QRコードリーダ、外観・画像検査装置[コグネックス株式会社 ]

  • TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00〜17:30
  • デモ機依頼
  • お問い合わせ


お客様導入事例


HOME > お客様導入事例 > 外観・画像検査装置

外観・画像検査装置

  • CASE 1
  • 自動車部品メーカーH社

数が限られた生産ラインで多品種小ロット生産を行うための効果的な活用術!画像処理検査工程を見直すことで、設備投資と人員工数を削減

生産ライン上の部品が外乱光の反射で認識しにくいものや、位置/向きがばらばらであっても、コグネックスのIn-Sightに搭載されている高度なアルゴリズムPatMax® が対象物を幾何学的に輪郭形状認識し、登録した部品マスター画像とのパターンマッチングを瞬時に実行できることを確認

自動車部品メーカーH社の事例を見る

導入事例、自動車部品メーカーH社

  • CASE 2
  • 電子部品メーカーF社

オートチューニングで瞬時に機差補正完了!簡単操作で高い精度が出せる!瞬時にミクロンレベルへ!高精度な位置決めシステムが、生産効率を高める

設定を簡単操作で行え、メンテナンスからライン再開までの時間がほんの数分で済むことがわかりました。導入時、オペレーターへのトレーニングが不要なことも大きなポイントでした

電子部品メーカーF社の事例を見る

導入事例、自動車部品メーカーH社

  • CASE 3
  • 電池メーカ banner社

コグネックスの画像処理とバーコードリーダを使用し、 バッテリーの最終検査における誤検出ゼロを実現

製造において、大量生産かつ最高性能を要求される現場では、画像処理システムを使用した視覚的な検査による品質管理が重要な役割を担っています。 Banner社の最新の仕上げ工場では、1日に3,000個の車両用AGMバッテリーを生産しています。A

>  banner社の事例を見る

Banner社

  • CASE 4
  • PSA Zapis-Hardware社

コグネックスのIn-Sight を使用して、 ディーゼルエンジン製造におけるヘッドガスケット検査で100%の信頼性を達成

このメーカーは、設計過程で厳密なチェックと集中的なテストを実施し、ガスケットシールがその機能を果たしていることを確認しています。人間の検査能力を超える信頼性と精度を確保するために、Zapis-Hardware社はIn-Sight®ビジョンシステムを導入しました。

>  PSA Zapis-Hardware社の事例を見る

PSA Zapis-Hardware社

  • CASE 5
  • 自動車部品製造I社

検査工程の完全自動化を実現し、作業時間を30%、部品ロスと人的作業を大幅に削減して12%の利益増に成功

ディスクブレーキのローターなど、主に制動機関連を製造しているI社。好調な自動車販売や軽自動車の高性能化によるオーダー増で、アセンブリメーカーから生産のスピードアップとコストダウンを求められていました。担当する生産技術部は早速、作業工程の現状分析を実施して、問題箇所を突き止めました。

>  自動車部品製造I社の事例を見る

自動車部品製造I社

  • CASE 6
  • バッテリー製造M社

検査時間を1/4にし、生産全体のスピードアップに成功。
生産計画を達成

リチウムイオン電池の製造を行っているM社。モバイル機器向けに加え、ハイブリッド車用の補機バッテリーのニーズが拡大しており、増産体制の計画を進めていました。 ところがOEM先の自動車部品メーカーから送られてきた来四半期の生産計画表によると、生産スピードを今の2倍にアップしなければならず、その対策を急ぐことになりました。

>  バッテリー製造M社の事例を見る

バッテリー製造M社

  • CASE 7
  • 自動車用部品製造業B社

検査に要するアプリケーション開発時間を1/10まで短縮。
同ライン上で二次元・三次元の部品を同時にチェック

近年、自動車業界では、リコールの発生と、それに伴う無償修理の発生を最低限に抑えたいという風潮から、バーコード管理によるトレーサビリティに加え、画像処理システムによる検査や製造記録を推進する企業が増えてきました。自動車の内装ユニット製造を手がけるB社も、納入先のメーカーからの通達で、画像処理システムでの検査工程の拡充を迫られていました。

>  自動車用部品製造業B社の事例を見る

自動車用部品製造業B社

  • CASE 8
  • 自動車部品製造・組立R社

サイズが異なるガラスの高速位置決めを実現し問題だったダウンタイムを大幅に解消

自動車産業は消費者の多様なニーズに対応するため、次々と製品を市場に投入し、需要に応じた生産方式へと移行していました。R社は多品種小ロットの製品製造・組立に取り組むため、現状の生産ラインの工程を見直す方針となりました。

>  自動車部品製造・組立R社の事例を見る

自動車部品製造・組立R社

  • CASE 9
  • エアバッグ用精密部品メーカーE社

色を確実に判別し、検査の自動化を実現!生産効率を劇的に上げた画像処理技術

自動車用のコネクタ市場は、海外での需要拡大と車両システム自動化による電装品の搭載が増え、部品の多品種対応、小型化が進んでいました。E社は、エアバック用センサーコネクタの製造をしており、需要に対応するべく正確かつ効率的な生産体制の構築を急いでいました。

>  エアバッグ用精密部品メーカーE社の事例を見る

エアバッグ用精密部品メーカーE社

| 導入事例TOP |

業界別事例集

 

自動車業界向け
アプリケーションガイド

エレクトロニクス業界向け
アプリケーションガイド

デモ機依頼・お問い合わせはこちら

TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00~17:30

〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート23F

  • デモ機依頼
  • お問い合わせ
  • 製品資料・カタログはこちら
  • 資料・カタログダウンロード

PAGETOP