コグネックス主催セミナー|工業用バーコードリーダ、QRコードリーダ、外観・画像検査装置[コグネックス株式会社 ]

  • TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00〜17:30
  • デモ機依頼
  • お問い合わせ



HOME > コグネックス主催セミナー「ロボット+ビジョン最前線―工程自動化とトレーサビリティを支える技術―」 京都会場

■□満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございました。□■

今後のセミナー開催予定はこちら

製造業における生産性の向上や人手不足の解消にロボットが注目を集める今日、生産現場ではより高度なアプリケーションに対応できるようFA機器とロボットを連携させた、使いやすいシステムの開発が求められています。 本セミナーでは、ロボット産業の動向をふまえながら、ロボットとビジョンを使用したソリューションをご提案します。

  

そのほか今や生産の現場では欠かせない画像処理を利用した二次元・三次元検査やバーコードリーダ最新導入事例をエレクトロニクス・自動車製造業界に焦点を当てて取り上げ、さらにその効果的な活用方法について実演を交えながらご紹介いたします。生産の自動化のヒントを探している、ロボット導入を検討している、最新技術を知りたいなどの課題、疑問にお答えします。奮ってご参加ください!

 


開催概要

 

セミナー名

ロボット+ビジョン最前線 
―工程自動化を支える技術とバーコードリーダ最新事例

日程

2016年10月7日(金)13:00~17:00 (受付開始 12:30)

会場

メルパルク京都 5F「会議室A 京極」

〒600-8216 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13

アクセス

JR京都駅(烏丸中央口)から東へ約1分

定員

80名 (先着順・事前登録制)

参加費

無料

対象

生産技術、製造技術ご担当者様

主催

コグネックス株式会社

 

 

 

*内容は予告なく変更される場合があります。
*同業他社の方の参加はお断りする場合がございます。

タイムテーブル

12:30     

受付開始

13:00 - 17:00

 

エレクトロニクス自動車製造業界におけるDPM事例と
最新バーコードリーダ読み取り技術 【実機デモあり】


今日、エレクトロニクス、自動車製造業界では、ダイレクトパーツマーキング(DPM)によるコードが主流となっています。しかし、製造の現場では、水、ほこり、油、などによる汚れが原因でコードの読み取りができない、
限られたスペースに打った極小コードや破損がある難読コードが発生する、といったことは珍しくありません。これらの難読コードの事例とそれらを読み取るバーコードリーダの技術について、実演を交えてご紹介します。

 

コグネックス株式会社
プロダクトマーケティング部 IDマネージャ 北條 太郎

画像処理やロボットビジョンを活用した工程自動化の事例紹介


エレクトロニクス業界や自動車・自動車部品業界などの製造現場で工程の自動化をすすめる上で、画像処理は極めて重要な役割を果たします。画像処理による二次元及び三次元の外観検査を自動化した事例や、ロボットビジョンによって組立や検査工程を自動化した事例をご紹介します。
 

コグネックス株式会社 
プロダクトマーケティング部 マネージャ 川田 正之

高度な工程自動化の実現を支える画像処理技術【実機デモあり】


これまではロボットビジョンの導入や、三次元の外観検査などの高度な工程自動化は設定が複雑で熟練の技術者を必要としたり、大きなコスト・労力・時間がかかるといった課題がありました。これらの課題を克服する最新の画像処理技術について実演を交えてご紹介します。
 

コグネックス株式会社 
プロダクトマーケティング部 マネージャ 川田 正之 

質疑応答

 

 

デモ機依頼・お問い合わせはこちら

TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00~17:30

〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート23F

  • デモ機依頼
  • お問い合わせ
  • 製品資料・カタログはこちら
  • 資料・カタログダウンロード

PAGETOP