コグネックス主催セミナー|工業用バーコードリーダ、QRコードリーダ、外観・画像検査装置[コグネックス株式会社 ]

  • TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00〜17:30
  • デモ機依頼
  • お問い合わせ



HOME > コグネックス主催セミナー「ロボットビジョンのための画像処理 ―工程自動化を支える技術とバーコードリーダ最新事例―」刈谷会場


 ■好評につき残り20席!お申し込みはお早めに!■


現在の生産現場では、生産性の向上や人手不足の解消に産業用ロボットの活用が加速しており、従来のように教えた動きを繰り返すだけのロボットには対応できない高度な工程でもロボットの導入が進んでいます。その際、ロボットの「目」となり部品や製品を認識し、より柔軟性の高い工程自動化を実現するために欠かせないのが画像処理を利用したロボットビジョンシステムです。

しかし、キャリブレーションにかかる工数、ロボットと画像処理システムとの接続、技術者の育成の必要性など、ロボットビジョンの導入において課題を抱えている生産現場は珍しくありません。


本セミナーではこれらの課題を解決する、絶対座標系を使用しないコグネックス独自のロボットビジョンを使用したソリューションのご提案をはじめ、ロボットの精度を左右する画像処理技術のご紹介、さらにはトレーサビリティの普及で重要性が高まる産業用コードの読み取り事例について自動車業界にスポットをあて、実演を交えながらご紹介いたします。


生産の自動化のヒントを探している、ロボット導入を検討している、産業用コード読み取りを効率化したい、最新技術を知りたいなどの課題、疑問にお答えします。奮ってご参加ください!

開催概要

セミナー名

ロボットビジョンのための画像処理
―工程自動化を支える技術とバーコードリーダ最新事例―

日程

2017年4月11日(火)13:00~17:00 (受付開始 12:30)

会場

刈谷商工会議所 2F大ホール

〒448-8503 愛知県刈谷市新栄町3-26

アクセス

JR東海道本線刈谷駅下車 徒歩15分 地図
無料駐車場あり(台数に限りがあります)

定員

80名 (先着順・事前登録制)

参加費

無料

対象

生産技術、製造技術ご担当者様

主催

コグネックス株式会社

 

*内容は予告なく変更される場合があります。
*同業他社の方の参加はお断りする場合がございます。

タイムテーブル

12:30     

受付開始

13:00 - 17:00

 

自動車製造業界のDPM事例と最新バーコードリーダ読み取り技術

今日、自動車製造業界では、ダイレクトパーツマーキング(DPM)によるコードが主流となっています。しかし、製造の現場では、水、ほこり、油、などによる汚れが原因でコードの読み取りができない、限られたスペースに打った極小コードや破損がある難読コードが発生する、といったことは珍しくありません。これらの難読コードの事例とそれらを読み取るバーコードリーダの技術について、実演を交えてご紹介します。

コグネックス株式会社
プロダクトマーケティング部 IDマネージャ 北條太郎

絶対座標系を使用しないロボットビジョン:VGR

より効率的・正確な生産自動化の需要が高まる今日では、 画像処理技術を「目」として 利用するロボットが注目されています。 このセッションではロボットに「目」として画像処理を利用するメリットを中心に、 絶対座標系を使用しない画像処理を利用したコグネックス独自の 工程自動化ソリューションについてご紹介します。

コグネックス株式会社 
プロダクトマーケティング部 マネージャ 川田正之

産業用ロボットの“目“を支える最新画像処理テクノロジ

ロボットビジョンで、部品を正確にピックアップしたり、精密に組み立てたりするには、精度の高い高度な画像処理技術が不可欠です。ロボットが持っている精度を最大限に生かし、外部環境の変化にも安定して部品の位置を特定する画像処理技術について、基礎からご紹介いたします。

コグネックス株式会社 
プロダクトマーケティング部 マネージャ 佐藤恭祐 

質疑応答

 

デモ機依頼・お問い合わせはこちら

TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00~17:30

〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート23F

  • デモ機依頼
  • お問い合わせ
  • 製品資料・カタログはこちら
  • 資料・カタログダウンロード

PAGETOP