エリアスキャンとラインスキャンの比較|工業用バーコードリーダ、QRコードリーダ、外観・画像検査装置[コグネックス株式会社 ]

  • TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00〜17:30
  • デモ機依頼
  • お問い合わせ



HOME > マシンビジョンの基礎知識 > マシンビジョンシステムの種類 > エリアスキャンとラインスキャンの比較

エリアスキャンとラインスキャンの比較

アプリケーションによっては、エリアスキャンシステムよりも、ラインスキャンシステムの方が適していることがあります。たとえば、円形または円柱形のパーツの検査には、パーツの表面全体をカバーするために、複数のエリアスキャンカメラが必要になります。しかし、1 台のラインスキャンカメラの前で、このパーツを回転させることで、画像を展開し、表面全体を取り込むことができます。たとえば、コンベヤのローラの隙間からカメラでパーツの底を撮影する場合、ラインスキャンシステムなら、狭いスペースにも簡単にフィットします。また、ラインスキャンシステムは、一般に従来のカメラよりも高い解像度を実現します。ラインスキャンシステムで画像を構築するには、パーツが移動している必要があるため、このシステムは連続して動いている製品に適しています。

デモ機依頼・お問い合わせはこちら

TEL 0120-301-448 受付時間平日9:00~17:30

〒113-6591
東京都文京区本駒込2-28-8
文京グリーンコート23F

  • デモ機依頼
  • お問い合わせ
  • 製品資料・カタログはこちら
  • 資料・カタログダウンロード

PAGETOP